シーサーで太陽光発電を。見積もりもとりたくなる?

沖縄のシーサーって有名ですよね。
沖縄出身ではなくてもシーサーに魅了されて家に置くという人も多いです。
少しオカルトですが、邪気を払う狛犬ですからある意味、
災“難”救助犬といってもおかしくないかもしれません。
そこで私が思ったのですが、太陽光発電の技術がもっと発展して、
パネルでなくても大丈夫になり、太陽光発電の見積もり価格も大きく下落したら、
シーサーで発電できないかと。
災難を払う役も買い、電気を補う役も買うという一石二鳥となるのです。
…でもそんな不純な動機では罰があたるかもしれませんね。

Leave a Reply

*