横浜外構工事のツテで潜り込み訓練見学。

ドックレースなど開放された場所だと犬の活躍を見ることができますが、
なかなか普段の救助犬の訓練での活躍を拝むことはありません。
訓練施設が、クローズド外構仕様なので仕方がないことなのですが、
見たくなるのも人心というもの。
以前、訓練施設が外構の修理される際に
横浜の外構工事の知り合いのツテで訓練を覗かせてもらえる機会がいただけて、
本当にラッキーでした。
テレビで見たような訓練を実際に見ることが出来て感動も一入。
持つべきものはなんとやら、と言うお話でした。

Leave a Reply

*