水道の水漏れを発見する災害救助犬

ドーベルマンやシェパードなどの大型犬が一般的な災害救助犬ですが、
チワワやミニチュアシュナイザーなどの小型犬も増えつつあることはご存じでしょうか。
実はがれきの中など、狭い場所に入っていけることや、
救助隊員が背負って行けることなど優秀な点も多くみうけられるのです。
小型犬はうるさい犬種もいるようですが、プロの訓練により、
連絡が必要な場合以外はむやみに吠えないそうです。
災害救助もそうですが、水道の水漏れを発見するなどライフライン維持のためにも役に立ちます。

Leave a Reply

*